FC2ブログ

がっくり。

2018/04/23
4/22(日)東京11R フローラステークス(GⅡ)〔芝2,000m・17頭〕8着[11人気]

五分のスタートを切ると、中団に控え行きたがるのを宥めながらの追走となります。直線は外から懸命に追われるとジリジリと脚を使うも上位争いには加われず、重賞初挑戦を8着で終えています。
柴田大知騎手「一生懸命に走りますね。真面目過ぎるので馬の後ろに入れて何とか宥めようとしたのですが、前半はグッとハミを噛んでしまいました。返し馬は比較的リラックスしていたのですが、ゲートに入ると段々とテンションが上がってきました。抑え込むのではなくもう少し譲ってあげれば、あそこまで力んでしまうことはなかったのかもしれませんが、指示があったことで脚を溜めるということを意識し過ぎてしまいました。申し訳ありません。またスタートは良かったので距離をもう少し詰める方が道中は楽になると思います」
武市康男調教師「心配していたことですが、前半はかなりハミを噛んでしまいましたね。それでも4角は良い手応えで回ってきましたし、一瞬は脚を使っているのですが、前半噛んでしまった分、伸びきれませんでした。次回はハミを工夫し、距離に関しても検討してみる必要がありそうですね。今朝トレセンを出る前は480㎏台あった体重が一日で減ってしまいました。また中間は皮膚病が出るなど、まだ内臓面がしっかりしていない現状です。これからまだまだ良化していくと思います。今後の方針はレース後の状態を確認しながら検討したいと思います」

2018/04/25
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:軽めの調整
次走予定:未定

武市康男調教師「先週はいい走りをお見せすることが出来ず、申し訳ありませんでした。こちらに戻ってきてからよくレース後の状態を確認させていただきましたが、特に馬体に異常は認められませんでした。もう少し様子を見てから今後の方針をどうするか決めたいと思っていますが、この時期ですし特に無理する必要はないだろうとは考えています」


クラシックレースって結果的に出られるものじゃないですからね。先々を考えての事とは思いますが、上位厩舎とは騎手選択も含めた過程の内容に不満が残ります。厩舎成績は嘘をつかないことを改めて痛感した一件でした。この馬と出資を迷っていたもう一頭がブラストワンピースなだけに悔しさも倍増、いや三倍増です><
スポンサーサイト

theme : 一口馬主
genre : ギャンブル

comment

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
MY出資馬
カテゴリー
最近のコメント
FC2カウンター
ブログ内検索
リンク