能力の限界。

2018/04/12 ウィッシュノート
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:12日に坂路で追い切り
       三津谷 4.12栗坂不 56.1- 40.7- 26.5- 12.8 馬なり余力
       ミスズクラウン(三未勝)一杯を0.2秒追走0.2秒先着
次走予定:京都4月21日 ダート1,200m(牝)〔三津谷隼人〕

安田翔伍調教師「12日に坂路で追い切りました。追走し、途中から併せにかかりましたが、最後まで脚を伸ばして抜け出しました。ジョッキーにはなるべくズルさを出さないように、心掛けて騎乗してもらいましたが、最後まで気を抜かずに走ってくれました。環境に慣れてくると、前の厩舎でもズルさを見せるようになって、それが走りのフォームにも表れてくるので、今は出来るだけ遊ばさないように普段から気を付けています。ひと叩きして状態は上向いているので、次走はもっといい走りを見せてくれると思います。ジョッキーは引き続き三津谷騎手でレースに向かう予定です」

2018/04/19
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:18日に坂路で追い切り
三津谷 4.18栗坂不 55.4- 40.2- 26.1- 12.7 叩き一杯
次走予定:京都4月21日 ダート1,200m(牝)〔三津谷隼人〕

安田翔伍調教師「18日に坂路で追い切りました。三津谷騎手に感触を確かめてもらいましたが、馬場が悪かったこともあって、少し走りづらそうにしていたものの、ラストまでしっかり伸びてくれました。普段の調教でも少し鞍上が手を抜くと、フッと気を抜いて止めるところがあるので、その点には気を付けて調教を行っています。前走をひと叩きして状態は上向いているので、あとは最後まで気持ちを切らさずに走ってくれるかどうかがカギになると思います。前走は意識的にテンから追っ付けて位置を取りにいったので、今回はそれなりにスピードに乗ってついていけるでしょうから、先行馬の後ろに取り付けて脚を溜めながら抜け出す競馬をしてもらおうと思います。今回は集中力を高めるためにブリンカーを着けてレースに臨む予定です」

2018/04/23
4/21(土)京都9R 4歳上500万下〔D1,200m・16頭〕9着[10人気]

まずまずのスタートから促しながら好位6番手あたりでレースを運びます。3コーナーを過ぎたあたりから仕掛けに入り、最後の直線で懸命に追い出しにかかりますが、前との差は詰まらず、流れ込むようにゴールしています。
三津谷隼人騎手「前回意識的に出していったことで、今回は軽く促すぐらいでスッと好位に取り付けることが出来ました。ペースが上がるまでいい感じで走っていたのですが、流れが速くなったあたりから押っ付けていくと、気難しいところを見せてスピードが乗っていきませんでした。砂を被ったことも影響して自分でブレーキをかけて嫌気を差してしまいました。もう少しペースが流れている方が気を抜くこともなく、集中して走っていたかもしれません」
安田翔伍調教師「前回ゲートからしっかり出していることで、スッと行き脚が付きましたが、流れが思いのほか落ち着いたことで、ヨーイドンの展開になってしまったのがすべてですね。流れが緩むとすぐ楽をしようとするところがあり、そこからもう一度促したとしても今回のように嫌気を差してしまうので、いかに気持ちを持続しながら追走できるかどうかだと思います。優先出走権は獲れませんでしたが、クラス編成前にもう1勝させたいので、トレセンに戻って状態を確認させていただき、変わりないようでしたらそのまま続戦させたいと考えています」

2018/04/25
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:軽めの調整
次走予定:第1回新潟開催

安田翔伍調教師「トレセンに戻って状態を確認いたしましたが、思いのほかダメージは見られませんし、飼い葉もこの馬なりに食べてくれています。今週いっぱいは軽めの調整でレースの疲れを取り、状態が変わりないようであれば、このまま続戦させたいと考えています。想定を見ながらになりますが、もし出走が叶うなら新潟開催のダート1,200mに向かいたいと考えています」


安田師も鞍上や条件を色々考えてくれたので今回ばかりはちょっと期待しましたが、勝ち上がって以降のそれとほぼ同じ内容の結果となりました。つまりこれがこの馬の能力的な限界なのでしょう。ちょっとネガティブな意見ですが、地方へ移籍するとか次の道を考えてもいいのかもしれません。
スポンサーサイト

theme : 一口馬主
genre : ギャンブル

comment

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
MY出資馬
カテゴリー
最近のコメント
FC2カウンター
ブログ内検索
リンク