FC2ブログ

突然の別れ。

2018/04/16 テネイシャス
4/15(日)福島6R 3歳未勝利〔D1,700m・15頭〕9着[5人気]

スタート直後に躓いてしまうも押して先行勢の外に取りつきますが、1,2コーナーで内に入れた途端にキックバックを嫌がって中団までポジションを下げてしまいます。向こう正面で再び外に出して上がっていき、3,4コーナーで外を回って一旦は先頭に迫りますが、直線は脚が残っておらず9着で終えています。
酒井学騎手「2,3番手に付けるつもりでいたのですが、スタート直後に躓いてしまい、思っていたよりも行けませんでした。1,2コーナーで4頭分外を回らされそうだったので、内に入れようと馬の後ろに入ったのですが、今度はキックバックを嫌がって進んでいかなくなりポジションを下げてしまいました。仕方ないので向こう正面で外に出して上がっていったのですが、3,4コーナーも外を回る形になってしまい、4コーナーではもう余力が残っていませんでした。外枠でしたし、前走のようにハナを主張する必要はないと思っていましたが、スタート後に躓かなければ2,3番手で砂を被らないでスムーズに進められたと思います。初めてキックバックを被ったということを考えても、嫌がり方が尋常ではなく、突っ張って完全にブレーキをかけていたので、慣れを期待できるという感じではありませんでした。そういう意味ではポジション取りにあまり気を使わなくていい芝の方がいいのかもしれません」
池江泰寿調教師「一度使ったことで気持ちの面では乗ってきていたと思うのですが、大幅に減ってしまった馬体重などを見ても体調面を上げきれませんでした。今回は続けて出走させていただきましたが、体力的にもそこまでしっかりしていないのと、最近の寒暖差が堪えてしまいました。今回の結果は非常に申し訳ないと思います。いったんノーザンファームしがらきへ移動して、体調を整えてもらおうと思います」

2018/04/18
在厩場所:17日に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ放牧
調教内容:
次走予定:未定

池江泰寿調教師「福島競馬場からトレセンに戻って、すぐ状態を確認いたしましたが、疲れもあって馬体も寂しくなってしまっています。寒暖の影響から体調を崩す馬が多いようですが、テネイシャスもそれが影響しているのかもしれません。これから暖かくなって体調が安定すれば、馬体の張り・艶も戻ってくると思いますので、放牧に出して立て直すことにしました。今後については放牧先での状態を見ながら予定を立てていきたいと思います。17日にノーザンファームしがらきへ放牧に出させていただきました」

2018/04/20
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき

池江泰寿調教師「17日にノーザンファームしがらきへ放牧に出し、状態が変わりなければ夏の北海道開催も視野に入れて進めてもらうつもりでしたが、放牧先で馬体チェックを行ってもらった際、右前肢に熱感と腫れが見られました。20日に栗東トレセンに引き付けて詳しく検査を行ったところ、橈側手根骨を骨折していることが判明し、全治6ヵ月以上の診断がおりました。レース後トレセンで状態を確認した際は特に気にならなかったのですが、時間とともに腫れと熱感が出てきたものだと思います。体調さえ戻れば素質のある馬ですから、良い競馬をしてくれると思っていただけに残念で仕方ありません」
全治6ヵ月の診断がおり、未勝利戦のある内に出走することは不可能な状況と言わざるを得ません。これを踏まえて今後について協議した結果、誠に残念ではありますが、このまま引退させることといたします。近日中に競走馬登録を抹消し、今後は繁殖牝馬となる予定ですが、詳しいご案内は後日書面にて出資会員の皆様にご案内申し上げます。


一口馬主を長くやっていると調教師の評判が色々聞こえてくるものですが、テネイシャスに関して言えば池江師の悪い評判そのままの扱い(と結果)でした。私も「父キンカメ×母父タキオン」という血統で脚部不安を考慮に入れるべきでしたが、最後まで万全の状態での出走が叶わぬままの引退となりました。キャンセル募集で出資が叶った馬がこの結果では、私の相馬力もまだまだ道半ばですね。お疲れ様でした。
スポンサーサイト

theme : 一口馬主
genre : ギャンブル

comment

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
MY出資馬
カテゴリー
最近のコメント
FC2カウンター
ブログ内検索
リンク