春の訪れと共に。

2018/02/07 ナイトバナレット
在厩場所:7日に栗東トレセンへ帰厩
調教内容:
次走予定:小倉2月25日 関門橋ステークス〔中谷雄太〕

担当助手「7日の検疫で帰厩致しました。当初、2月18日の京都・斑鳩ステークスを目標に置いていましたが、再来週の競馬となると少し急仕上げになると思います。それに半年以上休養していることに加え、古馬と戦うことになるので、1,400mだと出遅れ癖のあるナイトバナレットにとっては追走で一杯になってしまう恐れがあることから、2月25日の小倉・関門橋ステークスに向かうことになりました。その方がゆったり自分のリズムで追走できると思いますし、そこでいい結果が出れば今後の選択肢も増えてきますからね。週末から仕上げに入っていきたいと思います」

2018/02/15
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:15日に坂路で追い切り
       中 谷 2.15栗坂良 51.8- 37.7- 24.5- 12.3 馬なり余力
       ハナズレジェンド(古1600万)馬なりを0.9秒追走0.2秒先着
次走予定:小倉2月25日 関門橋ステークス〔中谷雄太〕

担当助手「長い期間休んでしまいましたが、その分一回り馬体が大きくなっていますね。相変わらず幼いところを見せたりしていますが、オンオフの切り替えがしっかり出来ているので、調教に関しては問題なく行えています。15日に坂路で追い切りましたが、楽に51秒台をたたき出すのですから、改めて能力の高さを感じますね。騎乗した中谷騎手は『かなり力をつけていますね。全く無理していないのに好時計が出るのですから、目一杯に追っていればかなり出ていたのではないでしょうか』と言っていました。馬体も絞れていい具合に仕上がってきているので、週末と来週の追い切りで態勢が整うと思います」


手が乗っての追い切りなのでタイムを鵜呑みにはできませんが、ラスト1ハロンを12秒3でまとめての51秒8は優秀ですね。長期休養明けの思わぬ副産物と言うべきか、気力がみなぎっている感じがします。3歳春に悩まされた出遅れ癖がどの程度矯正できているかが不安ですが、準OPレベルならコースを変えることで対応できそうな気もします。

復帰戦からいきなり勝負(馬自身も馬券も)できると見ています^^
スポンサーサイト

theme : 一口馬主
genre : ギャンブル

comment

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
MY出資馬
カテゴリー
最近のコメント
FC2カウンター
ブログ内検索
リンク