分岐点。

2017/07/12 クラシックエース
在厩場所:函館競馬場
調教内容:函館Wコースで12日に時計
       助 手 7.12函W良 56.1- 40.2- 12.8[5]馬なり余力
次走予定:今週日曜の函館・北海ハンデキャップ〔吉田隼人〕

木村哲也調教師「速いところに行くと、コントロールが難しくなるので、12日の追い切りも単走・馬なりで行いました。動きは徐々によくなり、久々でも態勢は整ってきています。左前球節周辺には依然張りがありますので、今後も引き続きケアをしていく必要があるでしょう。状態に関して、昨年と違うのは、飼い葉はそれなりに食べているものの、馬体が徐々に減ってきていることです。普段からカリカリして余計に消耗してしまっているのだと思いますが、今回は輸送がない分、馬体減りは最小限に抑えたいところです。とにかく2勝を挙げている同条件の函館コースですから、何とか巻き返してほしいところです」


天栄からの調整過程を見る限り、特に去勢前と変わった感じはしませんね(汗)。あとは得意な函館開催でどこまで実力を発揮できるか。北海道開催中で何とか浮上のきっかけを掴んでもらいたいです。
スポンサーサイト

theme : 一口馬主
genre : ギャンブル

comment

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
MY出資馬
カテゴリー
最近のコメント
FC2カウンター
ブログ内検索
リンク