再来週までには全頭入厩!?⑤

2018/2/9 グランティエラ
KSトレセン・馬体重:512kg
.
「現在は角馬場でダクとハッキングキャンターを2100m、外馬場をキャンターで3500m(17~18秒ペース)のメニューで調整しています。明日10日(土)の検疫で入厩の予定です。当初に見られた疲れはすっかり解消し、ここまで順調にメニューを消化してきました。入場時に比べて馬体の成長も感じますし、しっかり乗り込めたことでトレセンの調教に対応できるだけの下地はできたと思います。今日9日(金)の調教は17秒ペースから終い15秒ペースまで伸ばしてみたのですが、動きは上々。いい状態で送り出せそうです」(担当者)

2018/2/16
美浦トレセン

KSトレセンで順調に調整され、10日(土)に入厩しました。
「KSトレセンに状態を確認しに行った時には右トモ管部に熱を持っていましたが、こちらに戻ってきた際には脚元含め何も不安のない状態で戻ってきました。以前跨っていた乗り役はしっかりしてきたし、芯が入ってぶれなくなってきていると好感触。それでもまだ緩さを感じさせますから、さらなる良化が見込めそうですよ。ゲート試験にも合格しましたので、3/10(土)中京・4歳上500万下(ダ1400m・混)に向けて逆算して調教を進めていきます」(清水英克調教師)


ノルマンディーの帰厩と同時に次走目標を明示してくれる点が私は好きです。中京戦を選んだという点で陣営の信頼度(=半信半疑)が分かりますが、確かに浦和での3連勝は中央では何の保証にもなりませんからね。

そんな空気を逆手にとって、緒戦から私は馬券勝負します(笑)
スポンサーサイト

theme : 一口馬主
genre : ギャンブル

疲れを癒しています。

2018/1/26 グランティエラ
KSトレセン

「現在は角馬場でダクを2000mのメニューで調整しています。週明けからペースアップを図るつもりだったのですが、大雪の影響を受けて23日(火)はウォーキングマシン運動のみにとどめました。その後も冷え込みによる凍結で馬場が使えず、今週一杯は角馬場でダクのみのメニューで調整することになります。期せずして2週間ほど楽をさせることになりましたが、馬体は歩様は先週に比べてパリッとしてきた印象で、いい休養になったのではないでしょうか。馬場が回復し次第、乗り込みを強化してネジを巻いていくつもりです」(担当者)

2018/2/2
KSトレセン・馬体重:512kg.

「現在は角馬場でダクとハッキングキャンターを1500m、外馬場をキャンターで2100~3500m(18~20秒ペース)、坂路1本を週2回(17秒ペース)のメニューで調整中です。この中間は予定通りのメニューを順調に消化しています。先日、以前から診察している獣医に診せたところ、『背腰に疲れが出やすいタイプだったけど、その辺がだいぶ解消されている。全体的にしっかりしてきたね』と褒めていました。その辺は我々も感じていて、日々のケアさえしていれば問題なく乗り込みを進めていけるようになっていますからね。清水調教師から具体的な帰厩時期についての言及はまだありませんが、今後はいつ声が掛かってもいいように調整を進めていくつもりです」(担当者)


JRA再登録から3週間。ノルマンディーにしては次走予定がなかなか出ませんねぇ。私にとって期待の星と言っても過言ではないこの馬。早く新しい情報が欲しいものです。

theme : 一口馬主
genre : ギャンブル

こちらこそありがとうございました。

2018/1/10 グランティエラ
浦和競馬場・馬体重:503kg
.1/10(水)浦和・端月特別(C2・ダ1400m)森泰斗騎手 結果:優勝

「力通りの結果だったと思います。完勝でしたね。ただ、今回は全体的に緩さが感じられましたし、直線では少し内にモタれるところもありました。前走に比べてレース間隔が詰まっていましたから、その辺の影響が少なからずあったのかもしれません」(森泰斗騎手)

2018/1/12
KSトレセン
1/10(水)浦和・端月特別(C2・ダ1400m)森泰斗騎手 結果:優勝

3勝目を挙げ、再びJRAへの再登録の要件を満たしました。
このレースを最後にNARの馬登録を抹消し、JRAへの再登録をおこないます。
預託先は、以前所属していた美浦・清水英克厩舎に決定しましたので、お知らせいたします。
なお、今後は美浦近郊のKSトレセンで調整を進めることになり、本日12日(金)に移動しました。
「入厩当初は全体的に幼さが残っていただけに、正直なところ半信半疑ではあったのですが、実際に走らせてみて高い能力を感じました。こちらに転厩してからの3戦も能力だけで勝ってきた印象で、本当に良くなるのはこれから。コンスタントに3戦使ってきましたし、ひと息入れるにはちょうどいいタイミングでしょう。最低限の責任は果たせたと思います。預託していただき、本当にありがとうございました。今後のグランティエラ号の活躍を心から願っています」(小久保智調教師)

2018/1/19
KSトレセン

「乗り出したものの少しばかり疲れを感じさせるため、今週は角馬場での調整にとどめました。短期間に3戦ときくと疲労具合が半端ないと思われるかもしれませんが、地方競馬は中央競馬とはまた違っていて、そういうスパンでの競馬に対応できるノウハウがあるので最小限の疲れに抑えられていると思いますよ。この後も疲れを取り除きながら、徐々にペースを上げて送り出しに備える予定です。昨日来場された清水先生も『どっしりとして馬が良くなったね』と戻ってくるのを楽しみにしている様子でした」(担当者)


今まで地方競馬なんて気にもしませんでしたが、今回の浦和移籍を通じて「平日に出資馬の走りを応援できる喜び」を知りました。機会があればノルマンディーの地方馬にも出資してみたいですね。小久保厩舎の皆様、短い間でしたがありがとうございました。

theme : 一口馬主
genre : ギャンブル

新年早々、出資馬の走る姿が見られる喜び③

2018/1/5 グランティエラ
浦和競馬野田トレーニングセンター.

「12月30日(土)に4ハロン57.4-41.9-13.8、4日(木)に4ハロン55.0-40.2-13.5の時計をそれぞれ出しました。4日(木)の追い切りは、同じC2クラスの馬と併せて1馬身ほど先着。動きもダイナミックでしたし、何より仕掛けてからの反応が抜群。伸び盛りの4歳馬らしい、確かな成長が窺えます。ここまでは至って順調。次走は1/10(水)浦和・端月特別(C2・ダ1400m)を森泰斗騎手で予定しています。今回は他場の馬も多く入ってくるようなので楽観はしていませんが、使いながらグングン良くなっているだけに、どんな競馬をしてくれるのか楽しみです」(小久保智調教師)


さすがに師のコメントも今までのように楽観的なトーンではなくなりましたね^^; どうやら相手関係は一気に厳しくなりそうですが、この馬の状態もグングン上がっています。 何より中央への復帰&活躍が目標なだけに、ここで足踏みする訳にはいきません。鞍上も森騎手が引き続き乗ってくれますし、積極的なレース運びをした上での完勝を期待します。

theme : 一口馬主
genre : ギャンブル

中央復帰はしっかり稼いでから。

2017/12/8 グランティエラ
浦和競馬野田トレーニングセンター

「2日(土)に4ハロン57.3-41.8-14.1の時計消化をおこないました。予定通り15-15を馬ナリでサラッと流した程度ですが、いいフォームで楽に動けていました。今回は『単走で気を抜かずにしっかり動けるか』というテーマがあったのですが、トボけるような面を見せることなく、最後まで集中して走っていたのは収穫。前走でもそういう面は見せなかっただけに、当初の課題はクリアしたと見ていいのかもしれません。全休明けの月曜日は元気一杯で少し気が入っていたものの、ここ2~3日はすっかり落ち着いていて雰囲気はいいですね。飼い葉もしっかり食べていますし、ここまでは至って順調。第8回浦和開催(12/18~)での出走に向けてこのまま進めていきます」(小久保智調教師)

2017/12/15
浦和競馬野田トレーニングセンター

「9日(土)に4ハロン60.5-42.7-13.4、14日(木)に4ハロン54.7-39.7-13.2の時計をそれぞれ出しました。木曜日の最終追いは2歳馬2頭の真ん中に入れて3頭併せで追い切ったのですが、ゴール前でステッキを一発入れただけでグンと反応して最先着を果たしています。併せた相手が2歳馬だったので先着したのは当然として、道中の行きっぷりや手応えからして抜群でしたし、ゴール前の反応の良さには正直ビックリしました。追い切った後に歩様が硬くなることもなく、飼い葉をよく食べてくれるので順調に稽古をこなすことができるのは何より。ここまでは至って順調です。12/19(火)浦和・畜産女性いきいきネットワーク埼玉会長賞(C2・ダ1400m)に森泰斗騎手で出走を予定しています」(小久保智調教師)


2017/12/19
浦和競馬野田トレーニングセンター・馬体重:510kg
12/19(火)浦和・畜産女性いきいきネットワーク埼玉会長賞(C2・ダ1400m)
森泰斗騎手 結果:優勝
20171219.jpg

「前走よりも確実に上向いてはいましたが、まだまだ良化の余地を残している状態。それでいてアッサリ勝つのですから、C2クラスでも力が違いましたね。番手に控える形でも難なく対応できたのは大きな収穫でしょう。砂を被ったり馬群で揉まれたりした時にどうかという気はしますが、いいスピードを持っているので相手関係が強化されても十分やれるはずです」(森泰斗騎手)

2017/12/22
浦和競馬野田トレーニングセンター
12/19(火)浦和・畜産女性いきいきネットワーク埼玉会長賞(C2・ダ1400m)
森泰斗騎手 結果:優勝

本馬はJRAへの再登録要件(年内2勝以上)を満たしましたが、500万条件で復帰できる賞金(1着賞金の合計が500万円以下)を獲得するまで(あと1~2勝)は引き続き小久保厩舎に在厩して続戦し、レース経験を積んでいくこととなりましたのでお知らせいたします。
「ジョッキーの言う通り、番手からの競馬を上手にこなしてくれたのは大きいですね。レース後はまだ軽めの運動のみにとどめていますが、前走後に見られた硬さも今はなく、飼い葉もしっかり食べているのでここまでは至って順調といえるでしょう。引き続き管理させていただくことになりましたので、第9回浦和開催(1/09~)での出走に向けてしっかり仕上げていきたいと思います」(小久保智調教師)


1歳夏の頓挫もあってJRAの未勝利戦終了時までに勝利を挙げることはできませんでしたが、そこはノルマンディーオーナーズ。地方競馬の制度を活かし、こうして出資者に違う楽しみを与えてくれる点は大きく評価したいです。そもそも地方馬に近い募集価格なので金銭的なメリットも小さくないですし、平日に出資馬が走るというのは競馬馬鹿の私にとって新たな生き甲斐を見つけた感じです(笑)。
仕上がりの早さを気にしすぎることなく、「最終的な競走馬像」をイメージして出資馬を選定するのも一つのノルマンディー攻略法だと気づかせてくれました。

theme : 一口馬主
genre : ギャンブル

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
MY出資馬
カテゴリー
最近のコメント
FC2カウンター
ブログ内検索
リンク